ホーム | 暮しの手帖 > 第一世紀美しい暮しの手帖 20号
商品詳細

美しい暮しの手帖 20号

販売価格: 1,300円 (税込)
昭和28年発行 暮しの手帖社
全体に経年によるヤケあり、表紙に細かいシミあり、背に破れあり

写真ページ:
巴里のお惣菜(サト・ナガセ)、黄檗山の普茶料理、さばずし、ドーナッツの作り方、魚を上手に焼く方法、子と仕事と暮しと:日本で初めて税理士試験に合格した若いお母さん、手軽に沢山干せます・買物の研究2 折り畳み式物干し、イギリスの子どもの画、

本文:
日本の男の夏服・どうすればいいか、
たべもの ずいひつ:乱生の味(日夏耿之介)、北欧の食卓(織田幹雄)
夫のこと妻のこと:素晴らしき夫(森ゆう子)、若がえった妻(今井明日蔵)、たなばた夫婦(佐藤かほる)、にこよん 女の日記(野口まさ)
★日本品と外国品をくらべる 石けん
暮しについて:無手勝流(野村胡堂)、エチケットだおれ(澤田廉三)、出世すごろく(山川均)
★台所について 対話:浦松佐美太郎、花森安治
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス